スポンサーサイト 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

過払い金請求急増で東京地裁が過去最多の4.4万件受理 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



民事訴訟:東京地裁が今年受理、過去最多4.4万件 過払い金請求急増
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091230k0000m040086000c.html

 東京地裁が今年に提訴を受理した、交通事故や労働、行政などの専門訴訟を除く
「通常民事訴訟」の件数が約4万4000件と、過去最高を記録することが確実になった。
消費者金融などに過払い金返還を求めた訴訟が急増したためで、
裁判官1人当たり年間約300件を処理する計算。
裁判員制度スタートで刑事裁判に注目が集まったが、民事裁判官の負担も高まっている。【伊藤一郎】

 同地裁によると、通常民事訴訟の受理件数は98年以降、年2万5000~3万件で
推移していた。だが、07年は約3万3000件、08年は約3万6000件と増加が続き、
今年は初めて4万件を超える見通しとなった。
月間の受理件数も今年7月に過去最高の約4300件を記録した。

 受理件数を押し上げているのが、過払い金訴訟の増加だ。
最高裁が06年、貸金業者が利息制限法と出資法の上限金利間の利率(グレーゾーン金利)
を受け取ることを事実上認めない判断を示してから件数が急増。
98年の約300件から微増傾向だったが、
▽06年約5400件▽07年約9700件▽08年約1万2900件と大幅な伸びを示し、
今年は約2万件に達する見通し。
借り手の過払いに対する認識が高まっていることも背景にあるとみられる。

 過払い金訴訟に詳しい木下徹弁護士は「以前なら交渉で返還請求に応じた業者が、
経営悪化を理由に任意の返還に応じなくなり、訴訟に発展するケースが増えている。
潜在的な被害者はまだ数多くおり、しばらくは相当数の訴訟が起こされるだろう」と指摘する。

 同地裁で通常民事訴訟を担当する裁判官は131人(今年4月現在)で、
04年と全く同数。1人当たりの処理件数は、約200件から約300件に増えた計算になる。

 ベテラン裁判官は「裁判官増員や過払い金訴訟専門部をつくるなど対応策が必要だ。
ただし、この傾向がいつまで続くか分からず、見通しが立てにくく困っている」と話す。


==================================
東京地裁の2009年の訴訟件数が過去最高の4.4万件となったようです。
増加の原因は過払い請求の訴訟。

訴訟件数の増加を見てみます。
98年以降、年2万5000~3万件で推移
07年は約3万3000件 前年比+3000件 そのうち過払い金訴訟は約5400件
08年は約3万6000件 前年比+3000件 そのうち過払い金訴訟は約9700件
09年は約4万4000件 前年比+8000件 そのうち過払い金訴訟は約1万2900件

裁判官一人当たりの処理件数も200から300に増加したことになるそう。
そりゃ裁判官もイヤになるわけです。

過払い訴訟では担当の裁判官によって、アタリハズレがあり
無理やり和解を勧めてきたり、5回、6回と口頭弁論が開かれたり
ということもあるようです。
過払い訴訟が増えすぎたせいであまり良い印象を持っていない裁判官も
いるのかもしれません。

私の場合は2回で結審、すんなり判決をもらうことができましたが、
これはラッキーだったのでしょう。

過払い訴訟というのはある程度決まった内容なのですから、
専門部署を作って形式的に処理していったほうが良いでしょうね。
まだまだ増加傾向は続くのではないでしょうか。
コード71が廃止され、信用情報に載る心配も無くなったし、
任意の交渉では返還しない業者も増えてきていますから。

裁判官が多忙すぎて、他の訴訟の精査がおざなりになることが心配です。

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ 2010/01/20 12:55 ] 過払いニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabaraidairinin.blog35.fc2.com/tb.php/97-4156e1a4











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。