スポンサーサイト 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オリコ[3]請求書の送付 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



引き直し計算の結果、約110万円の過払いがありましたので
請求書委任状を送りました。

送り先は取引履歴の送付元にしました。
○○管理センター(○○は地名)というところです。

請求書が届いたと思われる日から2日後、実家に電話がありました。
(母の借り入れです)
母には何かあったら返事をせずに私に連絡するように言ってあります。
最初の電話は父が受けたので、私と一緒にいる時にまず母から電話してもらいました。

電話中・・・

会話の内容からすると、母が了承済みかどうか委任状の件について確認を取っているみたいです。
電話代わるよ、と合図して私が電話に出ます。

私 お電話代わりました。娘の○○です。

オリコ 代理人さんですね。委任状拝見しています。
     過払い金ですが、支払日までの利息を含めてお返しいたします。

私 (おっ!満5+5!)

オ 計算書と和解書を送りますので返送いただけますか?

私 そちらの計算ですと金額はおいくらですか?

実はオリコがいちばん最初にした過払い請求でした。
なので引き直し計算に自信が無かったため、確認したかったのです。
だって、100万円以上も返済しなくてよいお金を返していただなんて、
誰が信じられます?普通は信じられませんよね・・・

オ うーん・・・

私 こちらの計算だと115万ぐらいになるのですが。

オ えーとですね、えー、115万まではいきませんね・・・
  (おかしい、困ったな、という感じでした)  

私 (えっ?計算違う。どうしよう。)
  そうですか、計算書見て確認します。

オ お願いします。

何が違うんだろう、オリコ、なにか誤魔化してるんじゃ!?
電話終わってから引き直し計算書を見直します。

すると、間違い発見。
借り入れが一度抜けていました・・・(恥)
ちょっと強気に出てしまいましたよ、ごめんなさいオリコさん。

だって、交渉は強気に、とどこかで読んだので・・・
引き直し計算の確認はしっかりとしましょう。

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabaraidairinin.blog35.fc2.com/tb.php/72-36032245











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。