スポンサーサイト 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アイフルの余命 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



少し前になりますが、7/4日号の週刊ダイヤモンドで
「銀行・証券・ノンバンク 勝者と敗者」
という特集が組まれました。

7/4日号はこちらから購入できます↓
『週刊ダイヤモンド』最新号購入&定期購読


消費者金融の中でも銀行をバックに持たない
武富士とアイフルの今後は厳しいとの事でした。

大手4社が前年度に返還した過払い金の合計は3525億。
一時間に換算すると4千万円だそうです。
このまま過払い金請求が続けば武富士の余命は1.8年、
プロミス2.6年、アコム、アイフルは2.7年。

武富士の余命が短いのは過去の融資残高が多いためだそうです。
消費者金融のトップであったということが、逆にアダとなっているのです。

確かにグレーゾーン金利で貸し付け、
厳しい取立てを行っていた消費者金融は許せません。
が、その消費者金融に資金を提供していたのは誰なのか?

銀行に融資を断られ、仕方なしにサラ金で借り入れした
自営業の方も多いと聞きます。
そのような方のほうが返済期日に遅れまいと、必死であると。

ギャンブルや浪費で借金した人に同情はしません。
以前は、サラ金に手を出す何てどうかしている、
追い詰められても、自業自得と思っていました。

でも、大切なものを守るためにサラ金に借金した人もいるのでは?
最近そう考えるようになって来ました。

私の両親にももう少し知識があれば。
早いうちに弁護士にでも相談していたら。
そう思わずにいられません。

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ 2009/07/30 13:53 ] 過払いニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabaraidairinin.blog35.fc2.com/tb.php/41-3b422d0c











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。