スポンサーサイト 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

三井住友カード、ATMキャッシング有料化へ 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



三井住友カードはATMでのキャッシングサービスを
有料化することを発表しました。

 改正貸金業法施行後(来年6月までに施行)、実施するようです。
金利が年29・2%から15~20%に引き下げられ、
収益悪化が避けられないためです。

 1回あたり1万円以下のキャッシングで105円、1万円超で210円を徴収。
借入金を繰り上げ返済する場合の手数料も、
1回1万円以下の返済で105円、1万円超で210円。

 これはリボ払い口座引き落としの通常返済ならとられないって事ですよね?
私、過払い金返還請求はしましたが、キャッシングしたこと無いので
よく分からないんですよ・・・
 
 繰上げ返済をできるだけさせなくして、リボで払い続けさせようという魂胆もある?
とも思いましたが、
そんな細かい計算する人はそもそもキャッシングなんかしませんね。
  
そういえば昔銀行の時間外手数料がばか高だったころ、
銀行口座からはおろさず、キャッシングして翌日すぐ返す
とかいう節約ワザがありました。

 急に一万円必要になった場合を考えてみます。

 銀行でおろすと(他行、時間外)210円の手数料
 これをキャッシングだと翌日返済すれば(金利29.2%とする) 
   10000×0.292×1/365=8円の利息
 
 となりキャッシングならたった8円しかかからない訳です。
まあ、キャッシングといえば聞こえはいいですが、
借金ですからね。
お金を借りる、という行為自体がイヤなので私は利用したことは無いです。
返済し忘れでもしたらコワイし。

 今はATM手数料無料化がずいぶんありますので
こんなワザはあまり意味がないのかな? 
 
 貸し金業法改正で手数料が金利に含まれなくなったことも関係してるかも。
 金融庁 貸金業法等改正の概要

オークションで商品は安いけど、
送料が1500円とか(どー見てもそんなにかからんだろというような)
ありますが。なんだかそんな事を思い出しました。

 逆を言えば、
 改正前までは手数料(年会費、時間外手数料も手数料?)も金利に含まれていた
   ↓
 引き直し計算の際それらを含めることができた?

あー、遅延損害金は弁済額に入れたけど、手数料はいれてなかったなあ。
この解釈、間違ってたらどなたか教えてください。

追記
時間外手数料は弁済額に含まれないみたいです。
詳しくはみなし利息をごらんください。
ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ 2009/07/13 13:58 ] 過払いニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabaraidairinin.blog35.fc2.com/tb.php/36-9cd66d9e











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。