スポンサーサイト 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

訴状 


はじめての方はこちらから 全記事一覧




訴 状
平成○年○月○日

〒○○○-○○○ 原告住所
電話・FAX 原告電話番号
原 告  原告名前

〒○○○-○○○ 被告住所
電 話 被告電話番号
被 告 ○○○○株式会社
上記代表者代表取締役 ○○○○

不当利得返還等請求事件
訴訟物の価額  金○○円 ←過払い元金
貼用印紙額   金○○円 

○○裁判所 御中

請求の趣旨
1 被告は原告に対し,金 過払い元金+利息請求書のC円) 円
及び内金 過払い元金請求書のA円)  円
に対する平成21年○月○日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
2 訴訟費用は被告の負担とする。
 との判決ならびに仮執行宣言を求める。

請求の原因
第1 被告の表示
被告は,全国に支店を持ち,消費者に対して小口の貸付を行う○○財務局登録の
貸金業者である。

第2 過払金返還請求権の根拠
(1) 過払金元金
平成○年○月○日,原告と被告は,金銭消費貸借契約を締結し(会員番号○○○),
甲第1号証(被告側からの取引履歴)及び甲第2号証(ご利用明細票)のとおり金銭を
借入れ、平成○年○月○日に至るまで、借入れ、弁済を繰り返してきた。
これを利息制限法1条1項所定の法定利率に照らし,引直計算をすると
金 (過払い元金) 円の過払金が発生している(甲第2号証)。

(2) 悪意の受益者
被告は,貸金業の登録業者であり利息制限法の法定金利を越える金利で貸付を
していることを知りながら,原告より利息の返済を受けていた。よって被告は,悪意
の受益者であるので,5%の利息(利息残合計金 過払い利息請求書のB円)
円を付した。

被告は,原告の損失によって,法律上の原因なくして,請求の趣旨記載の金額と
同額の利益を得ている。よって,不当利得返還請求権に基づき,請求の趣旨記載の
判決を求める。

証拠方法
甲第1号証  取引履歴照合表(被告作成)
甲第2号証  ご利用明細票(平成○年○月○日分)
甲第3号証 法定金利計算書(原告作成)

付属書類
1.資格証明書            1通
2.甲号証の写し          各1通
3.代理人許可申請書         1通

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ 2009/06/22 11:54 ] 書面テンプレ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabaraidairinin.blog35.fc2.com/tb.php/21-600fe23c











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。