スポンサーサイト 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

電車の運転士募集 ※訓練費用700万円 説明会も有料です 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



昨年、訓練費用約700万円を自己負担して運転士を
目指す社会人を募集した、千葉の「いすみ鉄道」。
なんと、今年も募集するようです。

いすみ鉄道自社養成乗務員訓練生募集 エントリー受付開始のお知らせ
http://www.isumirail.co.jp/topics/110114.html
昨年は4名の訓練生が採用されましたが、
今年はどのくらいの応募があるのでしょうか。


「いすみ鉄道 自社養成乗務員訓練生プラン」に合格した場合の
スケジュールをご紹介します。

4~10月 研修生としていすみ鉄道の業務(出改札、売店補助、イベント、工務補助など)
    と学科講習を行う。(毎週末の出勤)

10~3月 学科講習と実際の列車への添乗、車掌訓練など(毎週末の出勤)

3月 国交省の動力車免許学科試験

これに合格すると週五日の乗務訓練が始まります。
実際の列車を使用して列車乗務を訓練し、会社がOKをだすと
技能試験を受験します。(2~6ヶ月)

学科試験、技能試験に合格すると国交省動力車操縦士免許(甲種内燃)が交付されます。

免許取得後、さらに乗務訓練を行い、車内審査に合格すれば運転士として辞令交付。
(ここまで約2年)

(学科試験、技能試験ともに1回まで再受験可能)


ちなみに、社長さんはこんな考えです。

社長のブログより
http://isumi.rail.shop-pro.jp/?day=20100430
「私はアルバイトだから責任はない」と考えている人がいたら、少々時代遅れではないでしょうか。
昨今ではパートタイマーであっても店長クラスはたくさんいます。

(単に人件費削減でしょ?)

このいすみ鉄道の乗務員養成プランでも、きちんとした一人前の乗務員に
なっていただき、
お客様の命を守るという責任は厳しく全うしていただきます。

アルバイトだから、契約だから安全は守れない、という議論は無意味だと思いませんか?
なぜなら、今までの鉄道事故はすべて若いころに会社に採用され、
その会社で純粋培養された正社員が起こしているのですから。

(今までアルバイトの運転士なんていなかったでしょうが)


「いすみ鉄道は皆様方に運転士になる夢をかなえるチャンスを提供します。
でも、会社存続が危ぶまれているので、運転士になった後でも、
満足に生活する給料は払えないかもしれません。
それでも、乗客の生命と財産を守り、定時運行をするという責任は正社員の運転士と同じものを求めます。」

「給料は大して払えないけど、職業に対する責任はきちんと取ってもらいます。」

(訓練費も自己負担、自己責任で キリッ)


給料ちゃんと払わないとモチベーション下がるし、
どんな仕事でもミスや事故につながるものだと思うのですが。

給料は10万円程度だそうなので、まったくペイできません。
この仕事で食べていこうというのは無理。
鉄道大好きなお金持ちの道楽でしょう。

いっそのこと、月に一度列車を運休して、
いくらかお金を取って実際の電車を運転できるような
体験型アトラクションでもすれば、いい商売になりそうな気がしませんか?
赤字も解消したりして。

運転士の訓練って相当厳しいらしいけど、
相手はお金を払って勉強しに来ている「お客さま」。

そういえば、仕事を斡旋するときにお金が必要だって言い出すのは危ないって
聞いたことがあるなあ。


とにかく、訓練生が実技試験に合格し運転士の辞令が交付されるまで、
いすみ鉄道が存続していることを祈ります。
ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ 2011/01/20 10:00 ] その他 | TB(0) | CM(2)

お邪魔します。

初めまして、むぎ子と申します。
自己負担700万円という発想がスゴイですね…。
文章を読んでいると、新手のサギのような気がしてきます。笑

社員と同じ責任を負わせるなら社員と同じ待遇を用意すべきでは? とフリーターの自分は考えてしまいます。
やりがいだけで食べていければ誰も苦労はしませんって。

ではではまた立ち寄らせていただきます。

PS:自分のブログからリンク貼らせていただきましたv-238
[ 2011/01/21 00:32 ] [ 編集 ]

Re: お邪魔します。


はじめまして、むぎ子さん。

いすみ鉄道のやり方、落ち着いて考えると
結構いい方法なのかなって思い始めました。

いすみ鉄道側が求めてる人材は
運転士で食べていこうって考えてる人じゃなく
ポンと700万払えるいわゆる鉄道オタクなんでしょう。

700万円でいすみ鉄道のスポンサーになりませんか?
(※運転士になれる特典付き)
って事ですよね。

いすみ鉄道、利用者、鉄オタ みんな満足。

ただ、運転士っていう特殊な職業だから成り立つのであって、
普通の会社がやり始めたらヤバイな~って思います。

お金が無ければ働くこともできないなんて、恐すぎる。
[ 2011/01/24 17:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabaraidairinin.blog35.fc2.com/tb.php/140-c0cdef40











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。