スポンサーサイト 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

44兆円の借金 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



国の借金の話です。

2010年度の予算が24日、成立しました。
過去最大の92兆円を超える予算にもかかわらず、
税収は37兆円余り。
足りない分は国債44兆円と特別会計を見直した10兆円で補います。
今までに発行した国債発行残高は600兆近く・・・

これを簡単に考えてみると・・・
働いて収入が37万しかないのに、92万使うことを決めました。
足りないから10万を親から援助してもらい、
44万を借金しました。

しかも借金は今回初めてではなく、すでに600万もの借金があります。


絶句です。
収入よりも借金のほうが多いってどんな神経してるんでしょうか。
一般家庭ならすでに自己破産レベル。

子ども手当てについて、親が日本に居れば外国にいる子どもでも支給対象(何人でも!)
などと問題になっていたみたいですが。
うちにも支給対象の子どもがいますが、この法案には反対です。

子ども手当ての財源は控除の廃止だそうです。
11年度に所得税、12年度には住民税の扶養控除が廃止されます。
この調子だといずれは配偶者控除も廃止されることとなるでしょう。

所得税、住民税とも扶養控除、配偶者控除が廃止されるとどうなるか?
試算してみました。
夫は会社員で年収は500万、子ども手当て支給対象の子供2人、
妻は配偶者控除内のパート。

結果は、満額2万6千円支給で今現在よりも年間約10万のプラス。
月に直すと8600円。

これは一年間に限っての試算ですから、
子が成長して支給対象から外れた場合は控除の廃止だけが残り、
一生涯のトータルでは大幅な負担増になると思われます。

子供手当ての恩恵に与れるあいだでもたった8千円ですか!?
これで子を産もうとか、賢い人は考えないでしょう。

そしてそのほかにも増税が決まっています。
環境税、たばこ税・・・

地球の温暖化説は疑問視する動きも出てきているというのに・・・
もし温暖化が正しくてCO2が原因だとしても、
排出権取引というのはCO2削減には全く無意味なんですけど。
お金儲けの仕組みにしか過ぎません。

そして温暖化対策の名の下に原発を増やそうとしている・・・

考えれば考えるほど将来が暗くなっていきます。

科学者の9割は「地球温暖化」CO2犯人説はウソだと知っている

博士も知らないニッポンのウラ39地球温暖化CO2犯人説のウソ 丸山茂徳
http://video.google.com/videoplay?docid=7227779440283313430#

「アメリカ・EUが日本をCO2削減でつぶそうとしている!」
東工大の教授がCO2犯人説を否定しています。
東京など都市部が暑いのは温暖化のせいではなく、ヒートアイランド現象だそうです。
気温を測る場所が都市近くにあり、ヒートアイランド現象の影響を受けている可能性が
否定できないとか。
またその影響を考慮しなかったとしてもここ150年の温度変化は
+0.7℃だという・・・
ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ 2010/03/25 12:03 ] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabaraidairinin.blog35.fc2.com/tb.php/110-72d34eb5











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。