スポンサーサイト 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

両親が借金をした理由[8]軽貨物運送 軽トラをローンで購入 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



運転免許さえあれば、40万もの収入が得られる・・・
と考えた両親は説明会に行き、軽貨物運送の仕事を始めることになりました。

しかし、最初に多額の経費が必要でした。

ともかく軽トラックを用意しなければなりません。
中古車でも買えば?と思うかもしれませんが、
その会社仕様に荷台部分を改造したものを買わなければならなかったようです。
その価格、なんと200万円。

「車両持込可」
と求人広告には書かれていますが、
自分で車を持ち込むと別に登録費用が必要になるみたいです。

軽トラって新車でもオプションつけなければ約60万円台。
ターボ、パワステ、エアコン装備でも100万を少し超えるくらいなんです。
改造に100万円も掛かるんですから、さぞやゴージャスな軽トラなんでしょう。

営業ナンバー登録費用や、他の名目での諸経費が
別途必要だったのかは分かりません。(詳しく聞いてないので)
とにかく200万のローンを組んだようです。
金利いくらだったんだろう・・・

この時既に、クレカやサラに百万を超える借り入れがあったはずなんですが、
200万のローン、組めてしまうんですよ。
おそらくこのローンは信販会社の割賦販売(個別クレジットというらしい)だと思いますが、
そういうのはクレサラの借金は関係ないようです。

しかし昨年法改正があり、
個別クレジットの契約を結ぶときにも、信用情報を参照しなければならなくなったようです。

早わかり☆改正割賦販売法
http://www.no-trouble.jp/#1252316903715

↑☆マークに違和感ありますが、経済産業省のサイトです。

ちなみに法改正のきっかけになったのは、2005年に起こった事件でした。
埼玉県の認知症姉妹に、16社のリフォーム業者が総額5千万円もの契約をさせ、
内1千万円がクレジット契約だったという・・・
リフォーム業者同士はグルだったんだと思いますが、人としてどうなんでしょう。
私も年を取って認知証にならないとも限りません。
そのとき周りに信頼できる人が居なかったら・・・なんだか暗くなる事件です。

ちょっと話がそれてしまいました。

今だったら信用情報でアウト、父はローン組めなかったと思います。
おかしいですよね、借金あっても高額な買い物ができるなんて。

200万必要、と母から聞いたとき
私はとにかく反対しました。
しかし、「もうこれしかない」と思い込んでいる両親を説得するエネルギーは
私にはありませんでした。

いつでも家の中は険悪で、こんなんじゃ夫婦やっていく意味は無い。
離婚して私と住もう、借金も二人で返せばやっていけるよ。
母にそう言ったことがあります。
母もパートだけどそれなりに収入があったし、
私も就職していましたから。

しかし母は決断できませんでした。
片親だと私が結婚するときに良くない、母子家庭は世間体が悪いと。

ほとんどが母名義の借金でしたので、
父のせいで借金したのになぜ私と子どもが払わなければならないのか
という気持ちがあったんですね。
そして父には自分のやったことを償ってもらわなければ、という気持ちも。
この父憎し、というのは多分愛情の裏返しで。
あんなダメ人間になぜ執着するのか、夫婦って男女って理解できません。

私がいくら言っても離婚はしないんだ、と思ったとき
私は私、親は親、と割り切ることができるようになりました。


いやしかし、昔は少しは純粋(?)だったのかなあ、
親の借金返そうなんて、いまじゃ微塵も思いません。
ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ 2010/02/16 12:28 ] 借金の理由 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabaraidairinin.blog35.fc2.com/tb.php/105-6254434e











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。