スポンサーサイト 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

食い物にされたセーフティネット 総合支援資金 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



クローズアップ現代 狙われたセーフティネット
http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=3002

食い物にされた「総合支援資金」偽の名前・住所で回収不能続発
http://www.j-cast.com/tv/2011/02/15088076.html?p=1


「セーフティネット」といって真っ先に思いつくのは生活保護ですが、
リーマンショック後の不況の影響で新設された、
「第二のセーフティネット」がたくさんあるらしいです。

総合支援資金
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201001/3.html




総合支援資金は生活保護と違って返済の義務があり、
定職に就いていた、などの条件があります。
今年から返済が始まったのですが、返済の通知が宛先不明で返ってきたりと
7割近くの焦げ付きが発生しそうという話。

また、背後にヤミ社会がいて不正受給が疑われるケースや、
お金が入ってくることで就職する意欲がなくなり、
そのまま生活保護に移行してしまうケースなど
問題が山積みだそうです。


さんざんいわれているが、困ってる人にはお金渡しちゃだめでしょう。
仕事を渡さなきゃ。

これまでの総予算は1兆円ですが、さらに500億円の予算を投入することが
決まっているという・・・


こういうところに消費者金融の回収ノウハウを活かせないものですかね。


助けてと言えない―いま30代に何が

NHKクローズアップ現代取材班 文藝春秋 2010-10
売り上げランキング : 3335
by ヨメレバ

低所得者に対する支援と生活保護制度 (社会福祉士シリーズ16)

福祉臨床シリーズ編集委員会 弘文堂 2008-12-26
売り上げランキング : 383747
by ヨメレバ

スポンサーサイト

ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ 2011/02/16 18:28 ] 借金とたたかう人々 | TB(0) | CM(0)

借金があると家が借りられない!?家賃保証と信用情報機関 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



信販会社が注力する家賃保証で個人情報の扱いに付く疑問符
http://diamond.jp/articles/-/11118


 信販会社大手がここ2~3年、力を入れてきた家賃保証サービスで、
個人情報の扱いをめぐる、ある問題が持ち上がっている。

 このサービスは、オリエントコーポレーションやジャックス、アプラスなどが
展開しているもので、賃貸住宅の入居希望者が一定の保証料を支払い、
保証会社に連帯保証人の代わりになってもらうという仕組みだ。

 マンションなどを借りる際には、家賃を払えなくなった場合に備えて
保証人が必要。ところが最近は、たとえ家族でも誰かに頼むのをいやがる人や、
入居希望者の高齢化などで保証人をつけられない人が相次ぎ、利用者も急増。
業界関係者によれば、サービスの利用はいまや賃貸借契約の2~3割に上るという。

 ところが、信販会社が家賃保証の契約を結ぶ際、シー・アイ・シー(CIC)や
日本信用情報機構(JICC)といった信用情報機関に蓄積されている
個人情報を利用しているというのだ。

 これらの機関は消費者金融での借り入れや、
クレジットカードでのキャッシングなどの申し込みがあった際、
審査のために照会するデータベースとして整備されてきた背景がある。

 その情報を、住居の賃貸借にかかわる契約で利用するのは、
本来の目的から逸脱しているのではないのかというわけだ。

 CICやJICCは、家賃保証業務で利用するのは目的外利用に当たり、
完全な「個人情報保護法違反」とする。
ただ、家賃保証に伴ってクレジットカードを発行し、
それで家賃決済をしてもらうケースについては、議論が分かれているのが現状だ。

 確かにカード発行時には、「業者は信用情報を確認する“義務”がある」
(経済産業省担当者)。
とはいえ、これは「実質的な家賃保証業務の契約の一部」
(複数の業界関係者)に近く、「法律上は明確な違反でなくても、かなり微妙」と、
問題視する声が多く上がっているのだ。

 信販各社は「カードを発行しない場合は、CICなどに照会していない」とするが、
信用情報機関側は「発行の有無を確認するのは不可能で、利用目的を特定するのは無理」と、
さじを投げている。となれば、個人情報の扱いに関して透明性が保たれているとは言いがたい。

 現在、こうした事態に対応するため、「賃借人居住安定法」の法案が国会に提出され、
そこには家賃保証のための信用情報機関を整備することも盛り込まれている。

 カード発行を伴う家賃保証は、貸金業法や割賦販売法が改正される前から存在していたが、
今回のような展開に、「法律が追いついていない」(CIC関係者)面も指摘される。
法案の成立で制度整備が進めば、おのずと白黒がはっきりするはずだ。






家を借りる際に必要とされる、「保証人」

従来は家族や親類などに頼むことが多かったのですが、
入居者が高齢の場合や保証人になってくれる人がいない、
といった場合に保証料を支払い保証会社に依頼するケースが増えています。

この保証会社というのは、オリコ、アプラス、ジャックスなども
やっているのですが、
同時にクレジットカードも発行して家賃をカード払いにして
カードを使ってもらおうとしてる訳です。

そして、家賃保証の契約をする際に信用情報機関を利用してるみたいで、
これが目的外の利用ではないかと問題になっています。

本来、信用情報機関を業者が利用するのは
返済能力があるか、過剰な融資ではないかを判断するため。

クレジットカードを発行しないときは信用情報機関に問い合わせしてないよ、
といっているみたいですが、
カードを発行しているかしていないかは確認することが不可能だということです。


借金あるから家賃保証できません → 家借りられません

ということもありえるということですか・・・


信用情報機関の目的外利用というのでは
こんなニュースもありました。

ALSOK、社員に借金状況提出要求 問題指摘され中止
http://www.asahi.com/national/update/0122/TKY201101220289.html

行き過ぎも怖いけど、借金ある人に警備や現金運ばせるのもイヤだな。
とはいっても闇金で借りてたりしたら分からないけど。


ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ 2011/02/14 14:54 ] 借金とたたかう人々 | TB(0) | CM(0)

生活保護世帯最多 法改正へ 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



生活保護世帯最多 法改正へ
http://www.nhk.or.jp/news/html/20110206/t10013882741000.html


厳しい雇用情勢が続くなか、去年11月に生活保護を受けた世帯は、
これまでで最も多い142万世帯に上ったことが分かりました。
厚生労働省は、受給者の自立を支援して増加に歯止めをかけようと
来年度中に生活保護法の改正を目指すことにしています。

厚生労働省によりますと、去年11月に生活保護を受けた世帯は、
前の月より8839世帯増えて、全国で142万6659世帯と
これまでで最も多くなりました。

増えた世帯の内訳は、「高齢者」が2254世帯、
「母子家庭」が1106世帯、「障害者」が1246世帯で、
最も多かったのは、仕事を失った人を含めた「その他の世帯」で
2803世帯となっています。

これに伴って、生活保護を受けている人数も、
前の月より1万2945人増加して197万7153人と、
200万人に迫る勢いで、最も少なかった平成7年と比べると
2倍以上に増えています。

厚生労働省は、失業を理由に生活保護を受けている人の自立支援を
強化するなど、増加に歯止めをかける対策を検討して、
来年度中に生活保護法の改正を目指すことにしています。


============================

「どうして年金よりも生活保護の方が多いの?!」

借金をしながらも年金保険料だけは納めてきた母が怒ってました。

うちの両親は多重債務状態でも年金は納めてきたので、
それだけはほめてあげたい。

父は65を超えたので年金を受給しています。
が、国民年金なのでそれだけでは生活できず、
軽貨物運送の仕事をしています。

ガソリン代やいろいろな経費を引いたら
手元に残るのはごくわずか。

ですがそれも貴重な収入。
ボケ防止もかねて続けています。
(休みのときは一日テレビ見続けてる人なので。)

ただ、もう70近いのでかなり仕事がキツイようです。


働いている人が損をする。
そんな社会はもうイヤです。


ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ 2011/02/08 15:47 ] 借金とたたかう人々 | TB(0) | CM(2)

GREE「無料」CM 中止に 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



突然ですが、みなさんは携帯でネットしてますか?
私はめったに使いません。

一番の理由は、お金が掛かるから。

ドコモユーザーですが、一番安い料金プランに加入して、
もちろんパケ放題なんかもつけてないので
月々の支払いは2千円ちょっと。
通話も極力携帯を使わないようにしています。


そして、もう一つの理由。

携帯でネットするのは使いにくい。
あんなに小さい画面、そしてボタン。

ネットに最初に触れたのがPCなので、
不便でしょうがないのです。携帯。

しかし、最近の若者たちは携帯でしかネットしない、
という人も増えているようですね。

そんな背景もあって、
携帯でゲームしている人に対して、
なんとなく偏見を持っていたわけです。すみません。
(正確には、多額のパケ代払ってる人に対して、かな)


だからグリーとかモバゲーとかのCMが嫌いでした。

あんなのに、どうしてお金使うのだろうと不思議でしょうがない。
無料とかいったって、そもそもパケ代かかるだろう。
(通信料はグリーが徴収してるのではないにしろ、
ユーザーが最終的には払うことになるから)

やったことないから、グリーとモバゲーの区別も付かないし。


その、「無料」と謳ったCMが中止されるそうです。

GREE「無料」CM取りやめ 消費者団体の申し入れで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101221-00000502-san-soci

子供がゲームで有料アイテムを購入しまくって、
後で請求が来て親がびっくり、といったニュースもありましたが、
勝手に携帯使わせていた親に責任はないのかな。

タダより高いものは無い。

無料で会社が運営できるということは無いわけで。
気をつけないといけない、ということを教えるのも
親の役目なんじゃないかと思います。
ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ 2010/12/21 18:33 ] 借金とたたかう人々 | TB(0) | CM(0)

カード現金化業者が4千万円脱税容疑 


はじめての方はこちらから 全記事一覧



<東京国税局>カード現金化業者を初告発…4千万円脱税容疑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101019-00000034-mai-soci
クレジットカードのショッピング枠現金化による利益を隠し、
約4000万円を脱税したとして、東京国税局が東京都内の金融会社実質経営者を
所得税法違反の疑いで東京地検に告発したことが分かった。
カード現金化業者が告発されるのは初めてとみられる。

 関係者によると、告発されたのは、インターネット上で複数の会社の名前を用いて
事業を展開する福場秀樹経営者(32)。
安価な雑貨などを高額でクレジットカードの所有者に購入させ、
手数料を引いた残額をキャッシュバックする商法で利益を上げ、
08年までの3年間で約1億3000万円の所得を得ながら申告していなかったという。

 福場経営者は既に申告を済ませたとみられる。
実質的に経営する会社の一つは取材に対し「担当者がいないので話せない」としている。
【加藤隆寛】

====================================

最近良く聞く「カード現金化」
貸金業法改正のため商売のできなくなった中小の貸金業者が、
カード現金化業者に業態を変えることもあるとか。

現金化のカラクリ
少し前まではカードで電化製品を購入させ、それを買い取るという形でした。
しかしこれだと「不正換金」にあたる恐れがあるので、
最近はキャッシュバックという方法をとっているそうです。

先ほど見たニュースの「カード現金化」の被害者Aさん。
10万円の商品購入で8万5千円キャッシュバック、という業者を利用しました。
カードで10万円の商品を購入すると、10分も経たないうちに8万5千円が振りまれました。
手数料として1万5千円を業者が受け取ります。

後日、被害者Aさんのもとにおもちゃの指輪が届きます。
これが業者から10万円で買った商品、というわけです。

Aさんは8万5千円を手にしたものの、
カード会社には10万円返済しなければなりません。
これを借金として考えると、年利180%にもなるといいます。
グレーゾーン金利も真っ青です。
ランキングに参加しています。皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


関連記事★
[ 2010/10/19 18:27 ] 借金とたたかう人々 | TB(0) | CM(0)









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。